オススメ記事
スポンサーリンク

こんにちわ、なんでもニュース屋さんを運営している『なんでも屋』です。

男性で髭の手入れが毎日必要な方には必須の『電動シェーバーorT字カミソリ』

なんでも屋が毎日使っているのは『ブラウンシリーズ7 電動シェーバー』で一年以上毎日お世話になった電動シェーバーです。当時購入した時は、『シリーズ9』も出ていましたがなぜ『シリーズ7』を買った理由も触れていきたいと思います。

ここで『 電動シェーバーorT字カミソリ 』で迷っている人に言いたいのは、電動シェーバーを使い始めると世界が変わるほど楽なので使って欲しいです!!


ブラウンシリーズ7の詳細

by カエレバ

付属品

  • 本体
  • 自動アルコール洗浄システム
  • 洗浄液カートリッジ×1
  • 電源コード
  • クリーニングブラシ
  • シェーバーケース

『自動アルコール洗浄システム』が不要な方は、本体のみ販売もされているので選択肢は沢山あります!^

仕様

・人工知能 ターボ音波テクノロジー
・密着3Dヘッド
・お風呂剃り
・防水設計・丸ごと水洗い
・3段階充電表示/替刃交換表示
・1時間で充電が完了し、約50分のシェービングが可能

『お風呂では電動シェーバー使えないじゃないの?だから私はT字カミソリにします』と思う方がいると思います。

上記の仕様を見てください、ブラウンシリーズ7はお風呂剃りが可能なんです!!

充電がないとそりゃ動きませんが、数分の充電で一回分は剃る事が可能なのであまり気にせずに使用できます。

ブラウンシリーズは『1,3,5,7,9』があり、数字が上に行くほどグレードが上がります。

現在買うとしたらシリーズ7か9ですよね?

次は、どちらの方が買った方がいいのか思います!

シリーズ7かシリーズ9。どっちがいいの?

結論から言いますと『お手頃に高級電動シェーバーを欲しい方はシリーズ7』『お金に余裕があるならシリーズ9』だと思います。

個人的には、素人が見分けがつくのは『三枚刃(シリーズ7)か四枚刃(シリーズ9)』だと思います。

そこさえこだわりがないなら、シリーズ7をオススメです!

学生や新社会人の人なら、一万円安く高スペックの電動シェーバーを使えるシリーズ7を買うべきかなと思います。

なんでも屋がシリーズ7を購入したのは学生時代だったので、ぜひ電動シェーバーを購入する方は安くて高スペックのシリーズ7を選んで欲しいです。

剃り心地のよさは格別!

シリーズ7には、密着3Dヘッドのためヘッドと刃が動きます。

『ヘッドの動き』『刃の自在な動き』で顔にめちゃくちゃフィットします!

この機能があるだけで、剃りやすさや深剃り度が違います。ヘッドを動かしたくない方は『ヘッドをロックする機能』も付いてるので好みによって使い方が変えれます。

肌質やヒゲの濃さに合わせて剃り具合も『+』『-』ボタンでカスタマイズが可能です。

しっくりくるまでカスタマイズしてみるといいですね!

防水か非防水どっちなのか?

もちろん防水です!お風呂に落としてしまっても無事です!(経験済みです。笑)

防水のため、お風呂でもよく使用しますのでお風呂だけでしようしたい人にもお勧めです。

機能だけではなく、こうゆう所にも気が回っている所もいいですよね。

充電はものすごく持つ!

公式では、『一時間で充電が完了し、約50分のシェーピングが可能』と書かれていましたが一度充電が終わると一週間持つほど充電持ちがいいです!朝に数分しか使用しないので5分間毎日使用しても10日間持つ計算になるので充電は気にしなくては良いと思いますね。

洗浄機を買った人は、洗浄機に置いとくだけで洗浄&充電が完了するので本体単品だけではなく、洗浄機も一緒に買うべきです。

by カエレバ

まとめ

毎日シリーズ7の電動シェーバーにお世話になっているので、ぜひ紹介してみたかったので少しでも使って見たいと思う方が増えると嬉しいです!

少しでも楽で深剃りが出来るシリーズ7を手に取ってみてください!

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事