オススメ記事
スポンサーリンク

現在、歌手で活動している田口淳之介は 2016年春までKAT-TUN に所属していました。そんな田口淳之介は、本日2019年5月22日に大麻 取締法違反容疑で逮捕され、そんな田口淳之介の KAT-TUN 脱退から逮捕までの道のりをまとめたいと思います。

衝撃の生放送で脱退宣言

https://rr.img.naver.jp/mig?src=http%3A%2F%2Fimgcc.naver.jp%2Fkaze%2Fmission%2FUSER%2F20151125%2F78%2F7405778%2F5%2F1024x571xad25b9122defd98011670a0.jpg&twidth=1000&theight=0&qlt=80&res_format=jpg&op=r

脱退宣言は、とても珍しい方法で行われました。2015年の『ベストアーティスト2015』の生放送でグループ脱退と事務所退社を発表されました。 理由の詳細は明かされなかったもの、一つの理由としては『30歳を目の前にしてこれからの人生の歩み方を考えた上で、メンバーには本当に申し訳ないが、自分の道を選択させていただきました』と淡々とした口調で説明されたようだ。

脱退理由は方向性の違いか?

今回の田口淳之介の KAT-TUNから脱退について、現在のメンバー亀梨・上田・中丸からもコメントがあった。きっかけは、10周年についての話し合い時に田口からメンバーたちに『同じ方向に進めない』と申し出たそうだ。その後も何度もメンバー内で話し合いがあったが、方向性の違いは埋めることができず結果脱退する方向に至ったそうだ。

いまの自分としては、どの言葉で気持ちをお伝えすれば良いか、正直わかりません。グループの一員としては、なぜ今なのか。情けなく、悔しい気持ちです。(亀梨和也)

https://www.excite.co.jp/news/matome-article/M1448366589620/

色々あったグループですが、来年10周年を迎えられることは、支えてくださった皆様のお陰だと心から感謝し、更なる高見を目指そうと話し合いを重ねる中で、田口と同じ方向を向いて進めないという話が出ました。本人には何度も説得を試みましたが意志が固く、このようなご報告を申し上げることとなり、自分の力不足を痛感しています。(上田竜也)

https://www.excite.co.jp/news/matome-article/M1448366589620/

この様な結果にならない為に、これまで多くの時間を掛けて話し合いを致しましたが、彼とは芸能活動に対する考えに大きな隔たりがあり、最善を尽くしましたが、その溝を埋めることは出来ませんでした。(中略…)そして、これまで長く苦楽を共にしてきた仲間が抜けることに非常に深い悲しみを抱いています。田口の今後の具体的なビジョンは聞いておりませんが、これからも田口を温かい気持ちで見守っていただけたら幸いに思います。 (中丸雄一)

https://www.excite.co.jp/news/matome-article/M1448366589620/

KAT-TUNは、田口淳之介が脱退し3人になり2ヶ月後に行われた東京ドーム公演(デビュー10周年の記念公演)を最後に、グループ活動停止になりましたが2018年から3人体制で活動再開されました。

脱退理由は他にも...?

https://img.jisin.jp/uploads/2018/04/144676.jpeg

ネットで脱退理由を調べると沢山ありましたが、一番有力なだった情報は今回田口淳之介と一緒に逮捕された小嶺麗奈さんとの交際についてです。実際に結婚の噂や出産疑惑まであったぐらいです。

現在は、小嶺麗奈は女優休業中で実業家として活動しているみたいです。

二人の初スクープが出たのは2007年で、今でも関係があるとしたら結婚をしていてもおかしくないですよね。結婚をしていなくても深い関係なのは間違いないですね。

なぜ、交際だけで脱退理由になる理由は小嶺麗奈の交友関係についてジャニーズ事務所側が良く思っていなくて別れるように指示していたようです。

ジャニーズサイドが特に気にしていたのは、小嶺の交友関係です。同時から筋の悪い人間、それこそ某有名“半グレ”の関係者とも親交があることもジャニーズは把握しており、何かある度に田口に『小嶺麗奈、あの女だけはやめておけ』と警告してきました。ところが、再三の注意にも田口は一向に耳をかさず、今年には小嶺の母親とともに3人で同せい中ということも、一部週刊誌の報道で発覚。

https://tocana.jp/2015/12/post_8128_entry.html

ジャニーズ事務所からの説得にも応じずに交際を続けた結果、事務所とは深い溝が出来て脱退理由になったと考えられます。

脱退後は、歌手デビュー?

https://img.barks.jp/image/review/1000138289/1.jpg

田口淳之介は、約半年後に再始動が発表されファンクラブを立ち上げ同年の11月にはシングル曲を発表するなど約半年で再デビューを果たしました。そんな当時の田口淳之介のコメントはこちらです。

「今はただ正直に自分の力で大切な人たちのために、音楽で盛り上がりたい人たちのために、そして自分自身のために、最高の音楽とステージを作り楽しみたい気持ちでいっぱいです」と音楽への熱い思いをつづり、「これから、みんなが笑顔で楽しめるように歌い、踊り、ありのままの自分を見せていきます!」と決意を述べた。
 
最後は「ずっとついてきてください。男らしく格好いい俺を見せるから! これからまた新たに応援よろしくお願いします! イベントで皆さんに会えるのを楽しみにしています!」

https://www.oricon.co.jp/news/2077729/full/

ファンとしては嬉しい声もありましたが、脱退して時間も経っていない間に決まったこの状況に当時は賛否両論あったそうです。脱退時には、何にも決まってなかったと言われても信じ難いですね。

その他にも、株式会社Immortalを設立したり知られてないだけで大きなことをやっているんですね。

2019年5月22日麻薬取締法違反容疑で逮捕

https://pbs.twimg.com/profile_images/1032610636277022720/cvKqlNZG_400x400.jpg

昔から交際相手と噂されていた小嶺麗奈容疑者と共に、麻薬取締法違反容疑で逮捕されました。ジャニーズ事務所に所属していた時に言われ続けた、小嶺麗奈と半グレとのつながりが数年後に響いた感じがしますね。まだ逮捕されたことしか情報がない為、何も書けないですが一体いつから大麻を所持していたんですかね?小嶺麗奈容疑者との関係が長いことを考えたら最近ではなく昔からあったかもしれません

現在のツアーはどうなるか?

田口淳之介容疑者の今年のツアーだった『cosmos city』のチケットは、一般販売まで開始されており、まだツアーが始まってないとはいえ運営側の早急な対応が求められます。特に、ファンに対しては裏切ってしまった事と今後について会見を行う必要があるかもしれないですね。

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事